mainimage_visitor_s

来院される皆さま

広報誌こうとく
アルコール外来
  1. 自分の酒量を減らさなければいけないと感じたことはありますか?
  2. 周囲の人に自分の飲酒について批判されて困ったことがありますか?
  3. 自分の飲酒についてよくないと感じたり、罪悪感をもったことがありますか?
  4. 朝酒や迎え酒を飲んだことがありますか?

1~4で2項目以上あてはまれば、アルコール依存症の可能性が高まります。アルコール依存症は、慢性的に進行する「病気」ですが、回復可能な病気でもあります。あくまで予防第一と考えておりますが、アルコール関連問題でお困りの方はお気軽にご相談下さい。