カレンダー

2017年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のブログ記事

ブログカテゴリー

  • カテゴリーなし

医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

ミニコンサートの開催

 南陽市社会福祉協議会の方よりご案内を頂き、10月17日(火)にシンガーソングライター松尾貴臣氏のコンサートを開催致しました。「歌う平成の坂本龍馬」として全国の病院や、福祉施設を積極的に回られ、既に2,000回以上の公演をされています。
 今回は公徳会でのコンサートが実現し、かけはしデイケアと、はつらつデイケアより多くの方が訪れ、体育館中に響き渡る歌声に魅了されました。凛々しい和服姿で”へんぺいそく”などのオリジナルソングや、中島みゆきさんの”糸”、また途中から参加した、わんわん保育所の園児の為に、急遽アンパンマンのテーマソングも披露され、会場は大いに盛り上がりました。
 心に響く生の歌声は、感動と癒しを与えて下さり、心潤うひとときとなりました。
DSC05563 DSC05577 
DSC05582 DSC05607

かけはしデイケア祭

 10月27日(金)10時30分から当デイケアの一大行事である、かけはしデイケア祭を開催致します。今年は、会場を佐藤病院体育館で行いますので、今までにない一体感を感じていただければと思います。
 今年も、実行委員を通所者様から選出し、自主性を高めていただく目的から、ポスター作り、近所へのチラシ配り、屋台の準備等を行っています。当日は屋台の運営も通所者様にしていただきますので、日頃、様々なご支援・ご協力をいただいている皆様に、当デイケアでの活動場面、頑張っている勇姿をぜひ、見に来ていただければと思います。

 皆さん、今年もかけはしデイケア祭を開催することが決定しました。お楽しみにされているとは存じますが、様々な屋台やアトラクションなどを御用意してお待ちしています。年齢層は幅広いですが、当日は一生懸命働きますので、ぜひ、お越しください。
 お・も・て・な・し!!とっても美味しいメニューを準備しており、舌鼓打つのも間違いなし。沢山ござっとごえ!!
私達一同、楽しみにお待ちしております。(メンバー実行委員より)
s-CIMG5199 s-CIMG5190

第72回国民体育大会愛顔つなぐえひめ国体 軟式野球競技 結果報告

10月6日(金)~9日(月)に愛媛県今治市を主会場に行なわれました第72回国民体育大会愛顔つなぐえひめ国体軟式野球競技に佐藤病院野球部が出場しました。

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪府(ドウシシャ) 2 0 0 1 2 1 0 0 0 6
山形県(公徳会) 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

結果は、1回戦敗退と悔しい大会となりましたが、10月20日(金)より天皇賜杯第72回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメントにも出場致します。この悔しさを天皇賜杯にぶつけ、頂点を目指し頑張って参ります。応援宜しくお願い致します。

公徳会佐藤病院野球部
画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤

バリエンテ山形と若宮展が山形新聞に掲載されました

9月30日山形新聞紙面において精神障害者フットサルが掲載され、その中でバリエンテ山形の活動も紹介されました。
合わせて9月22日に若宮展~若宮病院リカバリー作品展示~(会期9月26日迄)での記事も掲載されました。 
患者さんの回復に向けた取り組みをぜひご覧ください。
(新聞では実名や画像を掲載しておりますが、当事者の方の名を伏せ、画像も加工させて頂いております。ご了承ください)

若宮展記事 山形新聞2017年9月22日掲載
バリエンテ記事 山形新聞2017年9月30日掲載

米沢こころの病院 精神科デイケア施設新築工事 起工式

平成29年9月19日(火)大安 午前9時30分より起工式を執り行いました。 
平成30年1月の完成・オープンを予定しております。
施設概要は下記の通りです。

【施設概要】
建設地:山形県米沢市アルカディア1丁目808-31
建築物:米沢こころの病院 精神科デイケア棟
デイケア定員:50名
開設日時:平成30年1月9日
敷地面積:約3296㎡(約998坪
床面積:476.98㎡(約145坪)

◆精神科デイケア「かけはし」とは・・・
積極性や自主性を取り戻し、病気を再発させずに地域社会の中で生活していただけるよう地域と病院をつなぐ「かけはし」としてサポートします。 利用者さまが安心して仲間と語り合える場を提供し、様々な活動の中で楽しみを見つけられるよう活動の充実に努めています。

◆こんな方が利用されております
•生活のリズム作りをしたい人      •人付き合いが上手にできない人
•友達が欲しい人            •退院したけれど、まだ働く自信がない人
•やることがなく生活がつまらない人

このような悩みをお持ちの方が利用されています。少しでもお役に立てられるようスタッフがお手伝いしています。

s-DSCF8117 s-DSCF8108

                 s-DSCF8100

リカバリー作品展示会「若宮展」開催

若宮病院の作業療法で患者さんが制作した美術作品展示会を開催しています。
作品は短冊状の紙を巻き貼り付けたモザイク画で「山形の風景4部作」「棟方志功のイメージ画」の7作品です。大きいもので180センチ×100センチの迫力ある作品となっています。
ぜひ会場にお越しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    若宮展~若宮病院リカバリー作品展示~
    期日 平成29年9月12日(火)~9月26日(火)※休館日がございます
    場所 山形県生涯学習センター「遊学館」1階ギャラリー(入場無料)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1 
2 
3 
4

若宮病院 児童思春期外来・デイケア棟増設工事 竣工修祓式

平成29年8月29日(火) 午前10時00分より、デイケア棟ディルームにて竣工修祓式を
執り行いました。平成29年9月4日(月)より開始となります。

 理事長より「児童思春期医療専門の成重先生が赴任されることを機会に、一般の
患者さまと分けての診療が望ましいとの意見があり、開設する事になりました。県内や山形市内
でも初めての試みとなります。
 今後も増えると思われる、児童思春期医療の要請に応えられる拠点になれば幸いです。担当のスタッフは、児童思春期精神医療の先端でのトップランナーの意識をもって、従事して欲しい」
との挨拶と激励がありました。

-児童・思春期外来-
児童・思春期に特徴的な発達上の問題や障害、広汎性発達障害(自閉症など)、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)をはじめ、原則中学生以下のすべての精神神経科領域の障害を対象としております。

【施設概要】
住所:山形県山形市吉原2丁目15番3号
名称:若宮病院児童思春期外来診療室及びデイケア棟
構造:木造平屋建て  床面積:234.234㎡ 
デイケア定員:20名

CIMG1613 CIMG1615 
CIMG1616 CIMG1618

第44回東北総合体育大会 結果報告

8月19日(土)~20日(日)に秋田県大館市にて行なわれました、第72回国民体育大会東北ブロック大会兼第44回東北総合体育大会に山形県代表として公徳会佐藤病院が出場しました。
東北総合体育大会(軟式野球競技)は、Aブロック(福島県・秋田県・岩手県)、Bブロック(山形県、宮城県、青森県)の2つに分かれ、各ブロックの上位2チームが国体の出場権を獲得致します。
公徳会佐藤病院は、Bブロック第一試合で宮城県代表の宮城第一信用金庫と対戦。初回に1点を先制。その後、投手戦となり7回まで1-0と緊迫した試合展開だったが、相手のエラーをきっかけに一挙4点を追加。先発した高橋が8回まで1安打で相手打線を抑えるが、最終回、相手打線が爆発し、1点差まで追い上げられるが、最後まで粘り、5-4で勝利。
続く、第二試合は、青森県代表の東奥信用金庫と対戦。序盤から優位に試合を進め、6得点。一方、守りでは、先発した後藤が1本も安打を許さず、ノーヒットノーランを達成。結果6-0で勝利しました。

上記、2試合で山形県が2勝したため、Bブロック1位で国体の出場権を獲得しました。

翌日の決勝戦では、同じくAブロックを2勝で通過した福島県代表の㈱タンガロイと対戦。延長戦の末、5-3で勝利し、4年ぶり2回目の単独優勝を飾ることができました。

今大会の結果により平成29年10月6日(金)~10月9日(月)愛媛県で開催される第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体への出場権を獲得しました。山形県代表として、東北の代表として上位入賞を目指し頑張って参ります。今後とも、ご声援を宜しくお願い致します。

公徳会佐藤病院野球部

8月19日(土)
Bブロック 第1試合 8時30分~

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
宮城第一信用金庫(宮城) 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4
公徳会佐藤病院(山形) 1 0 0 0 0 0 0 4 × 5

Bブロック 第2試合 11時15分~

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
東奥信用金庫(青森) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
公徳会佐藤病院(山形) 0 1 0 1 3 0 1 0 × 6

8月20日(日)
決勝戦 11時5分~ 大会規定により延長10回から特別延長戦(ノーアウト満塁)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
公徳会佐藤病院(山形) 0 1 1 1 0 0 0 0 0 2 5
タンガロイ(福島) 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 3

写真① 写真②
写真③ 写真④
写真⑤

平成29年度 赤湯温泉盆踊り大会の参加について

8月15日 平成29年度赤湯温泉盆踊り大会に、公徳会地域生活支援部のとまり木・くぬぎ荘・及びトータルヘルスクリニックかけはしディケアの利用者様と、地域活動委員会及び公徳会職員合わせ、総勢50名の踊り子で参加しました。
当日は、雨雲が見えており心配されましたが、無事に大会が開催されました。練習の成果が実り、威勢の良い掛け声と共に、足並みも揃えながら、50名が一体となり楽しく踊りきりました。
その結果、2年連続となる『最優秀賞』を受賞することが出来ました。参加者全員が清々しい笑顔で、受賞の喜びを分かち合いました。

大会日時/平成29年8月15日(火)
大会会場/赤湯温泉通り
主催/赤湯温泉盆踊り大会実行委員会

【大会結果】
『最優秀賞』受賞
s-DSCF7987 s-DSCF7988 
 s-img20170823_11050919

第35回公徳会夏祭り

成29年8月5日(土) 午後6時から佐藤病院外来棟南側駐車場で開催された第35回公徳会夏祭りは天候にも恵まれ、盛会のうちに終了いたしました。
患者さま、利用者さまをはじめ、地域の皆さま及び関係各所の皆さまと交流を図り、お出でいただいた方々に心から楽しんで頂くことを目標に毎年回を重ねて、今年で35回目の夏祭りとなりました。

やきとり、やきそば、揚げたこ焼き、うどん、みそ田楽、から揚げ、かき氷等の食べ物の屋台から、水ヨーヨー、スーパーボールすくい、くじなどの遊びの屋台まで、26種の屋台が出店いたしました。
舞台では時沢太鼓の「太鼓」、七一登梯組の「はしご乗り」、Dragon・Tears絆の「よさこいソーラン」の躍動感あふれる、迫力満点のアトラクションが披露されました。

花火打ち上げの申請書類の準備は約2か月前から、夏祭りで使用する備品・材料の総点検、26種の屋台の準備、アトラクションの依頼等は約1か月前から、それぞれ準備に入りました。
理事長の夏祭り開会挨拶にもありましたが、花火を除けばほとんどが職員の手作りの夏祭りです。ご来場いただきました患者さま、利用者さま、地域の方々にもお解かり頂けたとものと思います。

南陽市の花火大会とまで言われるようになった公徳会の花火、午後8時から東側の夜空に2,017発の打ち上げで夏祭りを締めくくりました。
手作りの夏祭り、お楽しみ頂けましたでしょうか。
1 3
4 2
5 
6  8 7