医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく
第35回公徳会夏祭り

公徳会創立35周年記念式典開催

 7月1日(火)、当法人の創立35周年記念式典が行われました。法人体育館に参列した全職員に対し理事長は、これまでの法人の方向性を振り返り、今後の社会医療法人の立場の重要性を話されました。
 その中で理事長は、これからのキーワードを「医療・福祉の連携」と「地域移行の推進」、「病院・施設完結」から「地域完結」という方向に向けて、私どもの持っている精神医療と福祉、介護の多くの資源を有機的に結びつけ、既存の病院経営と構造を変えていく意味での組織作りが大きな課題となっていることを訓示し、最後に昨年全国大会に出場した当法人野球部の更なる活躍と法人全体が一つになって盛り上がっていくことへの大きな期待、そしてその手応えを感じ取っていることを改めて示唆し、鼓舞しました。
 その後行われました永年勤続表彰式では、30年、20年、10年の各受章者37名に賞状と記念品等が授与され、代表して30年表彰の村山友広部長代理(総務部業務支援)が謝辞を述べ、これからも職員一丸となり、公徳会事業活動において全力を尽くすことを誓いました。

創立記念式 004 創立記念式 066