医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

第22回日本精神科救急学会学術総会参加報告

 平成26年9月5日~6日に北海道旭川市で第22回日本精神科救急学会学術総会が開催されました。
当法人からは医師4名、精神保健福祉士3名で参加し、佐藤病院顧問の計見先生が「災害精神科救急と精神科救急医療」と題して特別講演を行いました。
 また、一般演題として医師から2演題、精神保健福祉士からも2演題を報告致しました。それぞれ質問が飛び交い、関心を持っていただいたと思っております。
 本学会では「医療計画と精神科救急を考える」というテーマ通り、各都道府県での措置入院の運用方法の違いなどが確認でき、精神科救急を根本から考えることが出来ました。
精神科救急と「権利擁護」「身体合併症」「多職種連携」など、各シンポジウムも刺激を受けるものが多く、今後の地域での精神科救急医療の充実のため、改めて当法人としても日々研鑽が必要と感じました。

IMG_0859IMG_0855