医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

第17回 公徳会杯野球スポーツ少年団交流大会について

 8月1日(土)・2日(日)の両日に開催された、第17回公徳会杯野球スポーツ少年団交流大会は、南陽市、高畠町、川西町内チーム合わせて10チームが参加し、宮内ブルーアローズ鈴木英登主将(6年)が力強く宣誓し、熱戦の幕が開けられました。
 両日真夏日となり、暑さとの戦いでもあった本大会。熱中症に注意しながら、優勝杯争奪に向け各チームが日頃の練習の成果を発揮し、選手達のハッスルプレーや保護者の方々の応援で球場はより熱気を帯びていました。
 
 決勝戦は、宮内ブルーアローズ対赤湯ワイルドキッズ。16年ぶりの決勝カードとなり、本大会ではまだ優勝経験がない赤湯ワイルドキッズが「攻撃は最大の防御」と言わんばかりの猛攻を仕掛け、宮内ブルーアローズを下し初優勝に輝きました。惜しくも敗退した宮内ブルーアローズ、最後まであきらめず全員野球で頑張った選手達に胸を打たれました。

 大会を運営するにあたり、ご協力頂いた関係者の皆様、ボランティア職員には委員会一同、心より感謝申し上げます。

 

大会日時/平成27年8月1日(土)・2日(日)
大会会場/1日目 向山運動公園ソフトボール場(A・Bコート)
       2日目 公徳会佐藤病院グラウンド
主催/公徳会「地域活動委員会」
共催/南陽東ロータリークラブ
後援/南陽市野球連盟審判部

【大会結果】


優  勝  赤湯ワイルドキッズ 
DSCF2726
 
準優勝  宮内ブルーアローズ
DSCF2728
第三位  高畠松川野球スポーツ少年団・和田野球スポーツ少年団

最優秀選手賞  菅井 信也 君 (赤湯ワイルドキッズ)
優秀選手賞   森   玄 君 (赤湯ワイルドキッズ)
敢 闘 賞  山内 佑星 君 (宮内ブルーアローズ)

IMG_3685DSCF2633

DSCF2649DSCF2677

DSCF2709