医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

天皇賜杯第70回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント 結果報告

 平成27年9月11日(金)~9月16日(水)に三重県にて行なわれました天皇賜杯第70回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメントに公徳会佐藤病院野球部が出場して参りました。今大会で3年連続での天皇賜杯出場となり、9月11日(金)に行なわれた開会式では、山形県代表として堂々と入場行進をして参りました。

 1回戦は、安濃中央総合公園野球場で福井県代表のセーレン株式会社と対戦。序盤に先制を許したことで流れを掴めず、3回で3失点。5回に6番長内秀介選手の左中間への本塁打で2点差に追いつくもチャンスを作れず、結果1-3で敗退しました。今大会も多くの方より激励の言葉を頂き、上位進出を目標に戦いましたが、残念ながら初戦敗退となりました。

10月には「第70回国民体育大会紀の国わかやま国体」、11月には「水戸市長旗第23回東日本軟式野球選手権大会」が行なわれます。天皇賜杯での悔しさを忘れず、応援してくださる多くの方々に1つでも多く勝利のご報告ができるように精一杯戦って参ります。今後とも応援宜しくお願い致します。

9月12日(土)安濃中央総合公園野球場
1回戦 8:00~

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
公徳会佐藤病院 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
セーレン㈱ 0 2 1 0 0 0 0 0 × 3

バッテリー 後藤孝幸、橋本恵一、佐藤健司、川崎亮 - 安部隆太
本塁打 長内秀介

写真①開会式
写真② 写真③
OLYMPUS DIGITAL CAMERA