医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく
第35回公徳会夏祭り

「災害医療対応」の公徳会教育研修会の開催

10月7日、職員対象に「災害医療対応」をテーマに研修会を行いました。今回は、佐藤病院臨床心理士の大御均科長から「山形県災害医療コーディネート研修会の参加」の報告と、佐藤病院医師の武吉健児先生より「DPAT~災害派遣精神医療チームについて~」の講演をしていただきました。
自然災害、犯罪事件等で被災した方々をどう支援するか、また私たちが被災したらどうするかということを、精神保健医療の立場での全国的な取り組みや県内での取り組みのほか、アメリカの災害対応のシステムの紹介もありました。また、実際に被災地で行った活動の紹介などもお話ししていただきました。
このところ発生する大雨被害など、災害はそばにあるものと認識し、災害に対しての心構えや準備が大切であると改めて確認することができました。

1 2 3