医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

平成27年度 公徳会研究発表会の開催

 平成28年3月6日(日)に「平成27年度公徳会研究発表会」が、昨年10月に新たにオープンしたばかりの南陽市文化会館にて行われました。公徳会では毎年研究発表会を開催し、各部署で取り組んだ研究を発表して職員の知識や技術の向上に努めています。医療・福祉の現場職員に関わらず、法人内すべての部署が一堂に会し発表会を行っています。

 今年は300名を超える職員が参加し、昨年よりも6席も多い20席の発表が行われました。人口減少や高齢化社会の進展に伴い、患者さま・利用者さまが地域で安心して暮らすことへのサポートや地域内資源の活用を求められています。今回の研究発表会では、そのことも踏まえての、公徳会資源の活用や他職種間の情報の共有・連携強化を図る内容のものが多くありました。

 参加した職員より活発な質疑応答もなされ、明日からの仕事に活かそうという意気込みが感じられる研究発表会となりました。

image