医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

水戸市長旗第25回東日本軟式野球選手権大会 結果報告

11月4日(土)に茨城県笠間市で行われました水戸市長旗第25回東日本軟式野球選手権大会に佐藤病院野球部が出場しました。

11月6日(月)
1回戦 笠間市総合公園市民球場

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
佐川急便関東 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3
公徳会佐藤病院 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

 1回戦、東京都代表の佐川急便関東と対戦。初回、内野安打で出塁を許し、5番にライトへの3ランホームランで3失点。一方、佐藤病院は、6回に先頭の中村がライト前にヒットで出塁。後続がランナーを進め、5番武田の内野ゴロの間に1点を返し、3-1。投手陣も初回以降は、佐藤・高橋の継投で追加点を許さなかったものの、そのまま3-1で試合終了となり、1回戦敗退となりました。

今大会を持ちまして平成29年度シーズンは終了となります。今年も1年間、多くの関係者の方のご協力があり、野球部は活動することができました。愛媛国体・水戸市長旗では、1回戦敗退と目標には及びませんでしたが、天皇賜杯では、7回目の出場で初めて2回戦を突破することができました。そして、来年度はいよいよ山形県で天皇賜杯が開催されます。地元開催の天皇賜杯で、更に飛躍できるように精進して参ります。最後になりますが、応援して頂いたすべての方に感謝申し上げます。本当に1年間ありがとうございました。そして、来年も応援宜しくお願い致します。

公徳会佐藤病院野球部

写真① 写真② 写真③ 写真④ 写真⑤ 写真⑥