医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく

精神保健福祉士専門研修制度のご案内と研修生の募集

1.研修制度について

精神保健福祉士資格取得者を対象に、児童思春期精神科と精神科救急医療について興味をお持ちの方で、キャリアアップ、スキルアップを希望する方を下記内容にて研修生として募集いたします。26年度の研修は当法人の2病院内にてそれぞれ1年間実施いたします。

2.募集内容について

応募資格 精神保健福祉士有資格者(経験年数は問いません)
研修期間 1年間(平成26年4月~)
コース名 児童思春期精神科専門研修コース 精神科救急専門研修コース
研修目標 ・児童思春期精神医療の実践に必要な基本的な考え方、専門知識、技術等を習得する ・精神科救急医療の実践に必要な基本的な考え方、専門知識、技術等を習得する
研修概要 ・児童思春期ユニット病棟におけるケースワーク業務、並びに「子供のこころの健康相談」における相談業務を行う
・業務のスーパーバイズ、専門知識の教授については、児童精神科医と児童思春期担当の精神保健福祉士が中心となって行う
・精神科救急病棟におけるケースワーク業務を行う
・業務のスーパーバイズ、専門知識の教授については、精神科救急病棟担当医と精神科救急病棟担当の精神保健福祉士が中心となって行う
研修場所 若宮病院(山形市) 佐藤病院(南陽市)
募集人数 1名 1名
その他 ・研修費用は無料です
・給与など処遇等についてはご相談させていただきますのでお問合せください。
・研修性として勤務状況等に問題がなく本人の希望があれば、研修終了後に正職員として正式採用します

 

施設見学、施設案内随時承ります。

お問い合わせ
経営管理部 人事課 鞠子 永希(マリコエイキ) e-mail:mariko@koutoku.or.jp
〒999-2221 山形県南陽市椚塚948-1  TEL:0238(40)3170/内線2106