mainimage_welfare

医療

介護

福祉

地域

広報誌こうとく
第35回公徳会夏祭り
福祉

住居と援助体制を提供し、社会・地域生活へ復帰する支援を行う施設です。生活の支援、日常的な相談、地域・住民との交流を通じ社会参加の促進を図ります。指定相談支援事業所では、委託を受けた市町村にお住まいの障害者や家族などの相談に応じ、情報の提供や便宜の供与、サービス利用申請の援助、権利擁護のために必要な援助などを実施しております。

ライフサポート とまり木地域で生活する精神障害者へ生活活動や創作活動の機会の提供を行うと共に、生活の支援、日常的な相談、地域交流活動で、社会参加の促進を図ります。パソコン教室の開設で、操作の講習からカレンダー・年賀状作り、また菜園苗植えの他、食事会なども定期的に行います。詳細はこちら
くぬぎ荘人と人とのふれあいで、地域生活へ。
共同生活を送ることに支障のない方に、住む場所を確保し、地域・住民との交流を通じ地域で生活できるようにと作られた施設です。日常生活の援助を受けないで生活することが困難な方に、世話人による食事の準備やいろいろな相談も。詳細はこちら
公徳会就労支援センター
遊休農地を有効活用し、専門知識を持った指導員のもとで精神障がい者がブドウ栽培(就労)、またパンの製造販売をし、精神障がい者と共生する町づくりを目指します。詳細はこちら