mainimage_concerned_s

医療関係者の皆さま

広報誌こうとく
OJT・資格取得

公徳会グループは、OJT(On-The-Job Training)と呼ばれる職業指導手法で、法人内スタッフ教育を行っております。日常の具体的な仕事を通じて、仕事に必要な知識・技術・技能・態度などを、意図的・計画的・継続的に指導しています。
また、実務経験に応じ、看護師(看護学生制度)・精神保健福祉士・介護福祉士・介護支援専門員などの資格取得が可能です。働きながらキャリアアップを目指します。

看護部研修制度

看護部の教育目標として「精神科専門職業人としての能力を高め、根拠に基づいた看護実践ができる」を掲げています。

卒後研修

看護部イメージ卒後教育年間計画に沿って実施しています。看護技術チェックシート表を活用し、技能の確認と評価を行い実技指導を徹底しています。また、プリセプターシップを充実させフォロー体制を整えています。

院内教育

看護部イメージ院内教育年間計画と共に現場教育(部署学習会)を兼ね合わせた教育を実施しています。実践に活かせる教育体制を整え、よりよい看護の提供を目指しています。

研究発表会

研究発表会 研究発表会

公徳会の各部署、各職種が常に問題意識を持ち、日々の業務を見つめながら新しい取り組みや発見など、患者さまとのかかわりの過程などをまとめて、毎年研究発表会を行っています。

看護学生制度

看護学生制度とは

看護師・准看護師募集公徳会の職員として看護学校(大学・短大・専門)へ通学していただく制度です。毎月公徳会より給与が支払われます。看護学校卒業後も公徳会に継続勤務していただく事が条件になりますが、学校卒業後、在学中にお支払いした給与を返納していただく必要はありません。

対象者

  • これから看護学校に進学される方。
  • 現在、看護学校に通学されている方。

制度利用までの流れ

これから看護学校に進学される方

公徳会の採用試験と看護学校の入学試験を受験して
いただきます。いずれの試験にも合格すれば、この制
度を利用した職員となります。

現在看護学校に在学中の方

公徳会の採用試験を受験していただき、合格すれば
この制度を利用した職員となります。

募集期間

高校生の方

現在高校在学中の方は、学校の推薦開始日以降随
時受付いたします。

高校生以外の進学ご希望の方・現在看護学校に在学中の方

随時受付しております。

看護学校在籍中の勤務

看護学校在学中は学業を優先していただきます。ただし、学校の長期休暇(夏休み等)時に、公徳会の関連病院で勤務していただく場合があります。

看護学生制度のメリット

公徳会の職員として給与が支払われる為、学費や生活費の金銭的負担を軽減できます。又、学校在学中に就職活動は行なわ なくても良い為、国家試験に集中して取り組むことができます。そしてこれまでの看護学生制度利用者からはもちろん、職員、法人が看護学生をバックアップ致します。